マイナーな割安株発掘隊

あまり知られていないマイナーな割安株をピックアップして分析してみるブログです。

日本株ポートフォリオ一覧&今月の売買記録(2017年4月末時点)

 

 

ピックルス(2925) 1200株→1800株→1500株(@1112円)

 

野菜価格高騰による業績下方修正懸念で一旦売却していた600株を本決算の発表前に買い直し。その後、株価が急騰したところで300株を利益確定しました。
300株を売却した理由としては、前期は夏頃まで安値で安定していた白菜価格が今期は例年より高値で推移していることから、今期の中間決算ぐらいまでは見栄えの良くない決算内容になると予想したためです。


鈴茂器工(6405) 300株(1053円)

ノーリツ鋼機(7744) 1200株→1800株(@698円)


800円台前半で300株、700円台後半で300株を買い増し。
買い増しの理由としては、全体相場が急落した局面での下落率が大きかったことと、前期までは赤字事業?と同じセグメントにされていたため分からなかった子会社「テイボー」の業績好調を改めて確認することができたためです。
この会社については、巨額ののれん資産やバイオ事業の将来性が自分にはよく分からないこと等のリスク要因もありますが、ニッチな分野で高いシェア・技術力を持った子会社を多数抱えている点に大きな魅力を感じています。


太陽化学(2902) 1200株(850円)

ジャストシステム(4686) 800株(@840円)

パソナグループ(2168) 400株(@663円) 

バント(3836)  400株(@581円)

ウェルネット(2428) 400株→300株(@1296円)

 

個人的にややネガティブな内容と評価した2Q決算発表から株価が大きく上昇したため1500円台後半で100株を利益確定しました。


日本管理センター(3276) 300株(@1233円)

シンポ(5903) 500株(@528円)

アトラ(6029) 400株(@720円)

毎日コムネット(8908) 800株(@1060円)

ビューティガレージ(3180)  100株(@1102円)

インフォコム(4348) 0株→200株(@1652円)

 

約1年前に売却した株価水準よりやや高いところでの買い直しとなりましたが、この会社の電子書籍事業の成長力を改めて再評価して200株を打診買いしました。

電子書籍事業を展開している会社ではもう一つパピレスという会社も買いたかったんですが、そちらは指値まであと少しのところで急反発してしまい買えませんでした(´・ω・`)


幼児活動研究会(2152) 500株(@948円)

サンセイランディック(3277)  300株(@863円)

JSS(6074)      400株(391円)

オリックス(8591)  100株(@1385円)

日本BS放送(9414) 300株(916円)

ソフト99コーポレーション(4464) 200株(758円)

クロス・マーケティンググループ(3675) 500株(@399円)

G-7ホールディングス(7508)  600株(@1223円)

神戸物産(3088)  100株(@2221円)  

日本社宅サービス(8945)  1000株(@429円)

ファンコミュニケーションズ(2461) 800株(@788円)

菱電商事(8084) 1000株(@452円)

東日本旅客鉄道(9020) 50株(@9946円)

三井住友(8316)   200株(@2747円)

三菱UFJ(8306) 1000株(@442円)

日本農薬(4997) 200株(@910円)

伊藤忠商事(8001) 500株(@919円)

住友商事(8053)  500株(@1081円)

イワブチ(5983)  70株(@4900円)

三井物産(8031)  300株(1102円)

国際帝石(1605)  100株(@1308円)

WDB(2475)   200株(@768円) 

天龍製鋸(5945)  95株(@2604円)

SDSバイオテック(4952)  200株(@796円)

三菱商事(8058)  100株(@1898円)

アルコニックス(3036)  200株(@937円)

アサンテ(6073) 200株(@1045円)

あいHD(3076) 400株→300株(@2184円)

 

個人的な目標株価(予想PER20倍)を上回っており、全体相場の急落局面でも比較的値持ちが良かったため2600円台後半で100株を利益確定しました。


富士精工(6142) 400株(@259円)

サイボー(3123)  400株(@571円)

京阪神ビルディング(8818)  300株(@515円)

A&T(6722) 300株(@932円)

日本SHL(4327)  80株(@2239円)

マルゼン(5982) 200株(1024円)

東北特殊鋼(5484)   250株(@1303円)

ブロードリーフ(3637)  200株(@659円)

第一化成(4235) 100株(@743円)

都築電気(8157) 300株(487円)

ノザワ(5237) 250株(@1002円)

パラカ(4809)  200株(@705円)

新日鐵住金(5401)  75株(@2740円)

ホンダ(4254)   100株(@3854円)

SBIHD(8473) 100株(@4127円)

電業社(6365) 100株(@1801円)

瑞光(6279)  35株(@4217円)

プロトコーポ(4298) 100株(@1408円) 

ディーエムエス(9782) 200株(@776円)

松田産業(7456)  100株(@1279円)

未来工業(7931)  100株(@767円)

 

※評価額10万円以下の銘柄については省略。

 

 

 

2017年の確定損益+2534201円

 

 


●今月の保有銘柄動向

 

今月は北朝鮮情勢の緊迫化やフランス大統領選挙が懸念され月初からほぼ全ての持ち株が大きく下落しましたが、月後半は懸念が和らいだことで急反発しました。

  

●今月の主な取引

 

今月は目標株価を超える水準まで上昇した銘柄を幾つか売却した一方、前々から買いたい(買い増したい)と思っていた銘柄の中からピックルス、ノーリツ鋼機、インフォコムを購入。
一応他にも買いたいと思える水準まで下落してきた銘柄は色々あったんですが、そちらの方はもう少し下で買えるかもと欲を出して指値を下げているうちに急上昇してしまい結局買うことが出来ませんでした。。。

  

●投資スタンス


今後の投資スタンスとしては、現在の相場環境で上値を買いに行くことはしたくないので、今後も全体相場の急落待ちに徹したいと思っています。
また今回の急落局面で買いのチャンスを逃してしまった銘柄が多かったことを反省して、今後の急落局面で買いたいと思える水準まで下落してきた銘柄があれば、とりあえず少しだけでも打診買い(買い増し)するよう心掛けたいと思います。

 

 

 

只今ブログランキングに参加中です。

応援していただければ励みになりますm(_ _)m 

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村株式長期投資 ブログランキングへ