マイナーな割安株発掘隊

あまり知られていないマイナーな割安株をピックアップして分析してみるブログです。

今週の株取引(2016年5月15日~20日)

 

≪今週の株式市場概況≫


TOPIXの週間終値1343.40  先週比+23.21  週間騰落率+1.8%

日経225の週間終値16736円 先週比+324円   週間騰落率+2.0%

NYダウの週間終値17500    先週比-34.38   週間騰落率-0.2%

 

 

新規買い銘柄

 

健康コーポレーション(2928) 100株(@694円)

【減量ジムの「ライザップ」が主力。他に健康・美容関連の通信販事業等も展開】

 

四季報春号発売時から機会があれば買いたいと思っていた銘柄だったので、決算発表前に株価が大きく下落していたところで優待(4000円分)が貰える100株だけ打診買いしました。

 

 

G-7ホールディングス(7508)  200株(1192円)

業務スーパーオートバックス等のFC店舗を展開】


先週買った神戸物産がFC展開している「業務スーパー」が主力事業なので、神戸物産の株価と一蓮托生になると思いますが、こちらの会社も現在の株価水準は非常に割安に思えたので200株だけ買ってみました。

 

 

買い増し銘柄

 

 

太陽化学(2902)   600株→800株(@877円)

 

来期の業績予想が自分の想定以上で、株価がこれまでのレンジの下限付近まで調整していたため200株を買い増しました。
この会社は毎年特別配当の実施により配当性向が30%前後になるよう調整しているため、会社の業績予想から計算して今期の一株配当は32円(配当利回り約3.8%)前後になると予想。現在の株価は、バリュー株、資産バリュー株、高配当株、優待(5000円相当)株として非常に魅力的な水準ではないかと考えています。

 

 

エンカレッジテクノロジ(3682)   195→295株(@1907円)


決算発表後に大きく売られていたため100株を買い増しました。
今期の業績については、買収した会社も含め人員倍増(70人→139人)計画の影響等により営業減益になる予想ですが、売り上げについては、ライセンス(前期比約13%増)、保守サポートサービス(前期比約18%増)、クラウドサービス(前期比約238%増)が順調に伸びる予想となっているため、来期以降は再び2桁の営業増益率になる可能性が高いのではないかと予想しています。

 

 

ノーリツ鋼機(7744)   800株→1000株(@654円)


今期の決算予想が自分が想定を大きく上回る数字だったので、先週決算発表前に売却した400株の内の200株を買い直しました。

 


三井物産(8031)   300株→400株(@1102円)


売却した原油ETFの代わりとして100株を買い増しました。

 


売却銘柄

 

野村原油ETF(1699)  1600株→0株(@452円)
            確定損益-119075円


ロールオーバーによる減価が自分の想定以上だったため、このETFをこれ以上長期で保有するのはやめた方が良いと判断。全株損切しました。

 


まんだらけ(2652)   400株→100株(@684円)
                     確定損益-24806円

 

中間決算の業績が想定を大きく下回る数字だったため300株を損切しました。

 

 

只今ブログランキングに参加中です。

応援していただければ励みになりますm(_ _)m 

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村株式長期投資 ブログランキングへ