読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナーな割安株発掘隊

あまり知られていないマイナーな割安株をピックアップして分析してみるブログです。

今週の株取引(2016年3月28日~4月1日)

売買履歴

 

≪今週の株式市場概況≫

 

今週の日本株市場は、金曜日に発表された日銀短観が前回比6ポイント下落の+6ポイントと市場コンセンサスの+8ポイントを下回ったことで大きく売られる展開となりました。


TOPIXの週間終値1301.40  先週比-64.65  週間騰落率-4.7%

日経225の週間終値16164円 先週比-838円   週間騰落率-4.9%

NYダウの週間終値17792.75 先週比+277.02  週間騰落率+1.6%

 


新規買い銘柄


なし

 


買い増し銘柄

 


鈴茂器工  800株→900株(@1026円)


ノーリツ鋼機の売却によりキャシュポジションが上がったので100株だけ買い増しました。
成長性、割安性、財務内容などを総合的に評価すれば、現時点での私の持ち株の中では一番魅力的だと思える会社なので、全体相場に連れて大きく下落する局面があればさらに買い増しを考えています。

 

 

売却銘柄

 


ノーリツ鋼機(7744)    2500株→1200株(@648円)
                  確定損益+154710円


医療・バイオ関連のニュース・企業買収の発表で株価が大きく上昇したので742円で700株、795~800円(PTS)で600株を利益確定。
この会社の長期的な成長余地を考えれば現在の株価はまだまだ割安な水準だと考えていますが、今回の企業買収は短~中期的には業績を大きく押し下げる要因になりそうなので持ち株を半分に減らしました。

 

ちなみに今回発表された3つのIRニュース内容についての個人的な感想としては、
子会社の日本再生医療が開発を進めている自家心臓内幹細胞が「先駆け審査指定制度」に指定されたことについては、業績へのインパクトは小さいもののポジティブなニュース。
GeneTech株式会社の株式取得については、この会社はニッチな分野で高いシェアと技術力を持っており、前期の決算も約3.6億円の営業黒字だったのでポジティブな買収。
ジーンテクノサイエンス(4584)株の公開買い付けについては、長期的には大きな成長余地があるのかもしれませんが、現時点では大赤字の会社(2015年の営業損失約8.2億円、2016年の四季報予想の営業損失11億円)なので、短~中期的には業績の大きなマイナス要因になるのではないかと考えています。

 

 

ナガセ(9733)  220株→200株(@2801円)
             確定損益+15592円 


自社株買いの発表により短期間に株価が大きく上昇したので少しだけ利益確定しました。

 


ファンコミュニケーションズ(2461) 500株→400株(849円)
                      確定損益+897円


今期の業績と来季の四季報の業績予想が自分の予想をやや下回る数字だったので100株売却しました。
ただスマホゲーム広告の不振を除けばその他の分野は順調に成長しているので残り400株はこのままホールドするつもりです。

 

 

只今ブログランキングに参加中です。

応援していただければ励みになりますm(_ _)m 

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村株式長期投資 ブログランキングへ